五金

板場通信Staff Column

望月諒祐(通称:リョウスケ)

バックナンバー

2021年
サーフィン本格始動!(9月)
勉強を始めました!(3月)
2020年
また車が壊れました。 (11月)
車が壊れました。 (8月)
男のロマンを買いました! (4月)
成人式です! (1月)
2019年
熱海に行ってきました! (8月)

初投稿

はじめまして、望月諒祐19歳です。
高校の時に飲食店でバイトしていたのが始まりです飲食の世界に入りました。
五金にいた村松さん(=ヨシさん)の紹介で入りました。
以前はアジアンテイストのお店にいたので和食の世界は初めてです。

和食を選んだ理由は、いろいろな事を経験してみたかったことや 自分が日本人であること、盛り付けの見た目がきれいだったり、料理が美味しいので和食の世界を選んだのだと思います。
これまでも多少盛りつけはしていましたが、和食のような繊細さはありませんでしたので、美しい盛り付けを目指していきたいと思います。

将来はお店を持ちたいという夢はありますが、まだそんなことを口にできません。
もっと経験や技術を磨いて早く一人前になりたいと思いコツコツじっくりやっていきたいと思います。

親方、女将さんをはじめ先輩方は、和食 初心者のボクにいろいろな事を丁寧にしてくれるのでとても優しい職場だなと思います。

覚えることがたくさんあるので1つ1つ確実に身に着けていきたいと思いますので皆さん、よろしくお願いします。(2019.3)

お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ戻る