えび芋の蟹あんかけ

えび芋は簡単に言えば高級な里芋で、言ってみれば里芋の親分みたいな感じです。
この高級食材のえび芋が採れる時期は限られていて涼しくなってきたこの時期に旬を迎えます。

えび芋を美味しくふくませて(=味をつけること)片栗粉をつけて唐揚げのようにします。
この上から蟹あんかけをかけるオーソドックスな手法ですが、カラッと揚げているので周りがサクサク。
そして中身はえび芋がしっとりきめ細かな舌触りで味も良く、この上に蟹あんとわさびを乗せるのでわさびの風味を楽しめて毎年お客様に喜んでいただいてます。

お客様に好評な理由は、もう一つあり、この逸品には大和芋の千切りを乗せています。

えび芋と大和芋で「イモ・イモ」コンビですが、えび芋のきめ細かな舌触りと山芋のサクッとした食感の違いを楽しんでください。

秋の逸品へ戻る