フグの白子

ご存知の通り、超高級品です。
フグが1~2月にくらべて白子を持ち始め、1匹が持つ白子の量も増え、白子を持ったフグの数が増え、しかも(白子を持って)大きくなっていることなどの理由で3月のこの頃は1番値が下がる時期です。
それに加えて、食感や味・香りなど含めて今が旬だと思います。

白子は、塩を振って焼かれた白子をダシでいただくと抜群に美味しいです。
また、蒸してポン酢、茶碗蒸しの具などさまざまな調理法で楽しんでください。

今仕入れたものは、鮮度を保つために瞬間冷凍しますので夏ごろまでご注文いただけると思います。

正直なところ、大きな白子も焼くと縮んでしまい、「えっ?」と思うかもしれませんが、
後悔させません!
手ごろな価格でご賞味できますから、この時期に大人の味を楽しんでください。

冬の逸品へ戻る