小きんき唐揚げ

小きんきとはキンキの小さいものです。
最近Facebookで魚屋のページを見ている中で北海道のお店をよく見ます。
たまたまウチの魚屋さんがこのお店と取引があるというのでページに写っている魚をお願いすると手に入れてくれます。

今まで取り扱ったことがない魚や面白そうな魚を見つけてお願いすれば手に入るのですから便利な世の中ですよね(^^)

今回紹介するものは、ページに「(底引き網にたまたま入ってしまう)小さなキンキを唐揚げにどうですか?」という触れこみにどれどれ?と試したら美味しいし、小さいと言ってもこの辺で食べるカサゴぐらいの大きさはあるので喜ばれるのではないかと思い逸品に加えました。

こういう脂の強い魚なので骨もバリバリではなくおせんべいのようにサクサクと食べられます。
もちろん身はキンキの味で楽しめます。
底引き網の時期限定の逸品です。

※煮付けや焼魚のキンキは釣舟の名前の付いた立派な(大きな)ものを使っています。

秋の逸品へ戻る