ふぐの煮凝り

ふぐは毎年のように下関から届いています。
フグの皮をそのまま食べてもいいのですが"テッピ"として・・・ふぐの煮凝りは居酒屋で出てきそうで出てきませんね。(笑)
五金ではお通しで使っているのですが、カンテンもゼラチンも使っていないので
ふぐのゼラチン質だけで作っています。
結構な量の皮を入れないと固まらないのでしっかり作っています。
※カンテンなどで作るとパキパキして口あたりが悪いですね。

添加物など一切ないので口あたりも良く皆さんに食べていただきたいと思います。

早めに食べてください。
しばらくすると溶けてしまいますからね(^^)

冬の逸品へ戻る