冬の食材続々登場

~ カキ ~
カキは、(揚げて)カキフライにするのも、鍋にするのも良いのですが、やっぱりナマが一番でしょう。
当店では、その他にもフランス料理風にカクテルソースを使った帝国ホテルスタイルのカキ料理もお出しできます。

ひと昔前は、2月くらいまでしか食べられなかったカキも、最近は3月くらいまで食べることができるようになりました。
これは3月くらいになってもおいしく食べられるような工夫をしたり、(カキを)育てる海水をきれいにした事で実現したようです。

この季節は三陸のものを多く使っていますが、市場にはこれから日本海や鳥羽、広島などいろいろな場所のカキが出てきます。
市場は、その時期のおいしいカキが並びます。
当店では、 毎朝市場を見て一番いいものを使ってカキ料理をご提供しています。

~ サバ ~
脂がよく乗ってきています。
当店の寿司は、にぎり寿司のイメージが強いのですが会席などでは押し寿司(=バッテラ)も出しています。
ぜひご賞味下さい。

冬の逸品へ戻る