楽しみは1年後に!

楽しみにしていた7月の「フィジーク」の大会がコロナの影響で無くなってしまいました。
3月から始めた減量は4月下旬には81キロから70キロまで体重を落とすことができ、筋肉のスジとか血管が浮き出てくるようになりました。
最初で最後の大会にしようと準備してやってきたのですが、これをふいにするのは嫌なので現状を維持して来年の大会に出ようと思います。

1年の時間ができたのでここから増量して筋肉を大きくするための食事メニューを考えてやっていこうと考えています。

気持ちを切り替えた矢先、コロナの影響でジムも閉鎖してしまい、家トレに切り替えることになりました。
ですが、ボクの家にはダンベル2個(20キロ×2個)だけなので家トレには限界があります。
例えば、懸垂をしてもモチベーションが上がりません。
モチベーションが上がっても家の中で出来ることは限られてしまいます。
同じダンベルを使ったトレーニングでもやっぱり何か違うんですよねぇ~。

トレーニングのコツはつかんだつもりですが、イスやベンチがないので立ったり寝ころんでのトレーニングくらいしかできず、今まで通りに行きません。
ひょっとしたら筋肉が落ちてしまっているかもしれません。

トレーニングが十分にできない中、どうやってこの現状を切り抜けていくのか?が 今のボクにとって最大の課題です。
1年後の大会のためにがんばります!(2020.5)