実家に帰ります。

コラムネタの定番になりつつある「実家へ帰ります」第4弾です(^^)
今回は友人の結婚式です。
今回結婚する友人は、保育園頃の写真に一緒に載ってるくらい仲が良くて、その後高校からは別々になりましたが、ボクが田舎に帰るたびに遊んでました。
だから、自分の事のように嬉しいのですが・・・

地元の友人がみんな結婚していく中、唯一独身だった友人が結婚してしまうので、たぶん絶対に、地元の友人から「次はオマエの番(=結婚式)だぞ」と言われるのを覚悟で出かけてきます。

地元で余興やるのもこれが最後になりそうです。いつもの余興の定番は氣志團の「マブダチ」です。
「マブダチ」を歌いながらバックダンサーをしていましたが今回は合わせる時間がないので何をするのか決まっていないようです。
当日、突然の無茶ブリをされるんじゃないかとビクついてます。

今回ひそかに期待していることが一つ。それは・・・
地元最後の友人の結婚ということもあって、ひょっとしたら他の友人たちがボクに彼女を紹介してくれるんじゃないか?ってことです。もちろん大歓迎です。
こういう機会ですから声を大にして言います。
「彼女、大募集です」
将来的には女将さんになって一緒に歩いてくれる方をお待ちしています。
地元(姫路)でなくても第2の故郷である焼津でもOKです。

五金の女将さんのような方が見つかればいいのですが・・・(2011.4)