◇楽しい時間はあっという間 byヒロ◇ (2018.6)

TDLに出かけてきました!
本当なら昨年12月に行く予定でしたが1月に伸び、この予定も伸びてしまってようやく先月出かけてきました。
ちょうど友達の誕生日が5/5、私が5/12なので二人にとってメモリアルなTDLになりました。

入場チケットがないのと1日めいっぱい遊ぼう!ということで夜中2時過ぎに友達と出かけました。
友達は小学校以来のTDL。はじめからテンションMAXです(^^)
早く着くことができたので入場チケットも問題なく買うことができ、さらにテンションを上げるためにカチューシャを買い気持ちを高めます。

この日は平日だったこともあり、乗れないものが2〜3個あったくらいでたくさんの乗り物に乗ることができました。
「スペース・マウンテン」,「ビッグサンダー・マウンテン」,「スプラッシュ・マウンテン」,「プーさんのハニーハント」,「ホーンテッド・マンション」,「スティッチ・エンカウンター」,「白雪姫と七人のこびと」,「ピーターパン空の旅」etc...
ファストパスなどを使いながらほぼ5分くらいで乗ることができてとても楽しかったです。
途中乗りすぎて疲れてしまい、レストランで休憩しながらお昼寝タイムも味わいながら・・・(^^)
その中で「イッツ・ア・スモールワールド」は新しくなったため普段は5分くらいで乗れるのに40分待ちでした。
でも並んでいる時もキャラクターや景色を楽しませてくれて待ち時間は気にならず、楽しい時間でした。

「ジャングルクルーズ」は夜の方が迫力があるので定番のエレクトリカルパレードを見た後乗りましたが、昼間なら先に見えてしまう動物が急に出てくるのでとても楽しかったです。
アトラクションへの移動や待ち時間はずっと友達とおしゃべり。仕事の話から恋バナまで久しぶりに会ったので ずっと話をしていました。

この友達とは専門学校が同じで彼女は飲食店でパートさんやバイトのシフトを決めるリーダー的な仕事をしています。
お互いに飲食店で働いているのでサービス業という目線からTDLを見ているとカッコいいスタッフがいたり、どのキャストも笑顔だったり、でも仕事を離れたらこの笑顔はなくなるのかな?などなどTDLのサービスと自分の仕事の比較(?)などいろいろ気になることがありました。

閉園時間前にTDLを出ましたが、首都高がすごく混んでいたので到着したのは夜中の2時。
私は翌日お休みでしたが友達は翌朝6時出勤なので車の中で仮眠をとってもらいました。
とても疲れましたがそれ以上にとってもとっても楽しかったです!


Copyright gokin All Rights Reserved.