◆ アナゴ シャコ



寿司ネタにはいろいろなものがあります。
魚で言えば、カツオやマグロに代表される赤い魚。
サバやこはだに代表される青い魚。
ヒラメやタイの白い魚。
貝類。
イカや蛸に代表される甲殻類。
この他にイクラなどがあります。
今回紹介するシャコやアナゴはツメ物と言えます。

このツメ物はネタに火が入って煮てあります。
そして煮た煮汁を10分の1くらいまでつめてトロミがついたものを
冷まして ひと刷毛塗って完成です。

他の寿司ネタとはひと手間も二手間もかけた寿司ネタと言えます。
店によって味が違ってくるので、店の顔という方もいるくらいです。

そしてこのツメ物はお醤油で食べるのとはまた違った味わいです。
酢飯は酸っぱいのですが、砂糖も加わっているので甘さもあります。
ネタにひと刷毛塗ったツメは甘辛くて一度でいろいろな味が楽しめます。

煮ハマグリやアナゴ、シャコ、蒸しアワビなどツメをるものはありますが、
今回紹介するのは三河湾で旬を迎えたアナゴとシャコです。

 

五金の逸品へ戻る


Copyright gokin All Rights Reserved.